伊豆半島のダイビングポイント紹介

TEL:03-3247-0780電話受付:10:00~21:00 年中無休

伊豆のダイビングスポット

伊豆半島には多くのダイビングポイントがあります。 そこで各種コースの海洋実習を行っています。 また東京近郊のファンダイビングが楽しめる場所です。

東京からの交通手段

用賀駅に集合して東名高速道路で向かいます。基本的には送迎付きです。

大瀬崎

沼津から車で約1時間。駿河湾に突き出している岬です。

ダイバーの聖地とも言える大瀬崎は多くのダイバーが集まる場所。 そして多くのダイブサービスもあります。

ポイントは浅場から深場まで多く、エントリーする場所も様々です。


Photo:DIVER ONLINE

熱海

何と言っても東京から近くて便利。 沈船は人気のポイントです。


Photo:ダイビングサービス熱海

ダイビングの後は、もちろん温泉を楽しみましょう!

伊豆海洋公園

熱海から南下した伊東市にあります。 地形はダイナミックで、多くの海洋生物が楽しめる素敵なダイビングスポットです。

みんなに人気の水中ポスト!


Photo:DIVER ONLINE

黄金崎公園ビーチ

とても眺めのいい芝生の公園にあるビーチです。

穏やかな海況なので体験ダイビング~ライセンス取得まで安心して出来ます。

広々とした敷地のある「黄金崎カモダイビングサービス」にお世話になっています。

エントリーの準備も広々ゆっくりと…

お勧めなポイントです!是非行ってみて下さい。

宇佐美ビーチ

熱海を過ぎて伊東の手前。東京から比較的すぐに到着出来ます。 基本的にビーチエントリーですが、ボートにも乗れます。 なので、OW講習や、AOW講習に向いているでしょう! もちろんボートでのファンダイブも楽しめます。

手すりを持って、スロープに沿ってエントリーします。

ダイバーは屋根付きのテーブルで休憩やブリーフィングが出来ます。

『ネコザメ城』があり、多くのネコザメを見れます。 また一匹のウミガメが住んでいるので、運がいい方は出会えるでしょう。 ガイドロープの通り道ではウツボがお出迎えしてくれます。

昼食はインドネシアレストランで… とても美味しいですよ。

さらに紹介していきます。

↑ PAGE TOP